八幡西区の歯科へ行く

25 1月, 2018 (14:54) | その他 | By: jimmy

少し前に歯が夜中に痛くなり、朝一で八幡西区の歯科に駆け込んだ。
すごく痛くて、あんな経験はしたことなくて、もう二度としたくないと思うほどだった。
親知らずが虫歯になっていて、よく食べ物が挟まっていた場所だった。
隙間なので歯ブラシもなかなか届かなかったのだ。
とりあえずは、薬を詰めて、痛みを取ることにした。
そして、次に抜くことになった。
親知らずを抜く日、どきどきしたが、なんとか抜けて、しばらく消毒に通うことになっていたのだが、先生に、歯のくいしばりと歯ぎしりをしているから、歯が削れていると言われた。
なので、マウスピースを作ったほうが、歯のためにも顎関節症、防止のためにもいいと勧められた。
なので、作ることにした。
マウスピースをつけて、寝るのは、大丈夫かなと思ったが、顎関節症には、絶対になりたくなかったので、頑張って慣れようと思った。
マウスピースもできあがり、たまに、メンテナンスをしてもらうことにした。
寝ているときに、歯ぎしりやくいしばりをしているなんて気づいていないので、まさか歯が削れてるとは思ってなかった。